読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あせりながらヒマジン 無職なワタシの記録

働かずに食べていけるか、実験中。はたらかないアリになりたい。ちょっと働きたい気持ち上昇中。(2016.5/14更新)

男はつらいよ

f:id:antcheb:20160325180657j:plain

私の好きな映画「男はつらいよ


知らない方のためにどんな映画かと申しますと

一言で言えば、寅次郎が振られる恋愛物語( >д<)



主人公の車寅次郎が旅先でマドンナに恋をする
そして別れ際に「なにか困ったことがあったら東京は葛飾柴又帝釈天の参道にあるとらやを訪ねなさい。」と言ってまた旅立つ
マドンナはたいてい問題を抱えていて、ほぼみんなとらやを訪れます
寅次郎が旅先から故郷の柴又のとらやに戻るとマドンナが現れ、寅さんの好き好きアピールが始まるのだが…
毎回振られ、そしてまた旅立っていく

というお話
最初にマドンナに出会う場所がとらやの場合もありますが
毎回ほぼ内容は同じです

寅次郎の育ての親、おいちゃんおばちゃん、妹のさくらに亭主のひろし息子のみつお、裏の工場のタコ社長…みんな寅さんに幸せな結婚をしてほしいと望んでいるが、うまく行かないことをわかっていて、でも世話を焼いて、最後は振られた寅さん同様悲しい気持ちになる

ノーテンキな遊び人、旅暮らしのテキ屋のフーテンの寅さん
彼は一種の自由人であって、好きなときに好きなところへ行くことができる
お金はないけどのんきに暮らしているのである

あこがれちゃうなー
貧乏なはずなのに「釣りはいらねぇよ」が口癖
しかし、かっこつけたつもりが釣りどころか出したお金が少なすぎることも(笑)

100万円の札束の厚みが富士山位の高さだと思っていた寅さん(笑)


気分が落ち込んでいるとき
何も考えずに過ごしたいとき
ほっこりしたいとき

昔撮り貯めた寅さんのビデオを見て癒やされています

あなたにもお勧めです!ぜひ(^o^)

明日は明日の風が吹くだぜ〜


クリックしていただけると励みになります。宜しくお願いいたします_(._.)_

↓ ↓ ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告を非表示にする