読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あせりながらヒマジン 無職なワタシの記録

働かずに食べていけるか、実験中。はたらかないアリになりたい。ちょっと働きたい気持ち上昇中。(2016.5/14更新)

大道芸を見に行った話

f:id:antcheb:20160502221847j:plain

こんにちは、ありんこです。

 
地元で大道芸のお祭りがあるということで行ってきました。正直、大道芸にはあまり興味はありません。だけど、商店街のあちらこちらでそれはもう大体的に行われていて、すごいんだよー面白いよー、という母の話に乗っかって見に行った次第です。

 

 
前日に配られていたパンフレットを見てちょっと気になるパフォーマーさんを見つけました。芸が行われる時間と場所をチェックしてみたりしてなんだか楽しむ気満々です。相方は家でのんびりしたいということで、カメラ片手にさみしく一人で出かけました(._.)
 
路上に絵を描く人、長い風船で何かこしらえてる人、生演奏しているグループ、見えない竹馬に乗っているに違いないのっぽさん達…39ものパフォーマーがあちらこちらで人垣を作って盛り上げていました。

f:id:antcheb:20160502222000j:plain

 
普段から活気のある商店街ですが、出店が出たりして一段と賑わっていて、楽しげな音楽や歓声が聞こえてきたりして一人で歩いていても楽しい気分です。
 
お目当ての大道芸の会場は商店街からちょっと離れた小学校。時間が近づいてきたので向かいます。とちゅう、感じの良いお風呂屋さんがあったりして一枚パチリ。大きなこいのぼり!こどもの日ですね。

f:id:antcheb:20160502222410j:plain

 
会場付近の歩道にはボランティアさんによるカラーテープでの道案内がありました。矢印だったり「あともう少し」とかいう励ましだったりwこうゆうの、ほっこりします(._.)
 
お目当てのパフォーマーさんは加納真実さんです。パンフレットによると…
 
「加納!加納!加納の時間!!!まさにブレーキの壊れた青い超特急!」
有無を言わせないギリギリの狂気。大ヒット歌謡曲にのせて、奇妙な青いジャージ姿の女が、ストーカーまがいに追ってくる!?これは芸なのか?いやアート?それとも…。これぞ、冷静と情熱のあいだのその瞬間。一度見たら抜け出せない加納ワールドをご堪能あれ!
パンフレットより引用
 
すごいでしょ?見たくなるでしょ?
 
感想は…もう、大笑い。一人なのにお笑いしました。始まってすぐの大疾走には度肝ぬかれましたw

f:id:antcheb:20160502222757j:plain

YouTubeにも動画あったのでぜひご覧ください。生で見たほうが面白いと思いますが。
 
 
加納さん、一時間後くらいにもう一回他の場所で行われることになっていたので、そちらへも足を運んじゃいました。
 
大道芸、好きになっちゃったかも( ゚д゚)
 
 
 
広告を非表示にする