読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あせりながらヒマジン 無職なワタシの記録

働かずに食べていけるか、実験中。はたらかないアリになりたい。ちょっと働きたい気持ち上昇中。(2016.5/14更新)

渋谷でご飯

2016.4/7

 
今日の昼ごはん

f:id:antcheb:20160408182229j:plain

昨夜の残りの塩じゃけ、ごはん、漬物。
冷凍ごはん、洗い物が増えるからお茶碗に移し替えてません。
もそもそといただく12時半。

 

 
 
今日はひさびさに人と会った。
渋谷に17時。
 
渋谷・・・食べず嫌いのような感覚で苦手です。
都会的な場所が自分に似つかわしくないような気がして遊びに行くのを避けていた場所。誘われれば行きますが・・・。
 
美味しい焼き鳥屋さんでごはん。
レバーが美味しかった!
付け合せのピリ辛の味噌のようなもの、アレ何だったんだろう?
なんかすごく美味しかった。
写真撮れば良かったな。
 
彼女の近況は、とても仕事にやりがいを感じていてバリバリ働いているとのこと。やりたかった仕事が出来ていて生き生きとしていた。熱いものを感じました。
その職場でバイトのお誘いがあったのだけど、まだ労働に対する心の準備が出来ておらず、もう戻るまいと決めた仕事内容なこともあり・・・でももしかしたら気持ちに変化もあるかもしれないし、なんてグダグダ話していたら決心がついたら連絡をするということでその話は終わり。
 
ごはんの後はお茶でもしようということに。その場所がおしゃれ度高くてビビりました。
 
カフェがあるなんて思えない雑居ビルに入っていく彼女。どうやら知ってるお店らしい。入口のドア?が不思議な感じで入りずらさMAX。
店内は予想外の広さ&薄暗さ。テーブルにはキャンドルが置かれており大人の雰囲気が漂う空間作りがされていました。ソファーがものすごい沈みっぷりで立ち上がれなくなるかと思った。
 
カフェオレとレアチーズケーキ

f:id:antcheb:20160408181933j:plain

 
レアチーズケーキが抜群においしかったのです。添えてあるベリーも美味しい。カフェオレが予想外のガラスのコップで出てきたのには驚いた。いちいちおしゃれです。
調べたらトウキョウサロナードカフェダブってとこでした。
 
 彼女の失業中の話を聞いた。
求職中だったが事情があり無職状態だった1年間の話。
私と同じく毎日がつらかった、毎日やることを決めて実行することで達成感を得ていた、人と関わらないことのつらさ、テレビを見ても面白くない・・・等、分かる分かる!と共感しっぱなしでした。
 
無職あるある ですねw
 
人と関わってある程度の責任感を持って労働しなくちゃダメになる、と彼女は言ってました。彼女はもともといい意味で働きマンだったので無職生活の時期は特にしんどかったんだと思います。
 
たくさん話してたくさん笑って楽しい時間でした。
帰宅したら服がタバコ臭かった。
ファブファブ。
広告を非表示にする