あせりながらヒマジン 無職なワタシの記録

働かずに食べていけるか、実験中。はたらかないアリになりたい。ちょっと働きたい気持ち上昇中。(2016.5/14更新)

GW旅行3日目 奈良井宿

f:id:antcheb:20160514040553j:plain

2016.5/5

こんにちは、ありんこです。

 
今日の行き先は、中山道の宿場町の一つ「奈良井宿」です。
昔ながらの宿場の面影が残る宿場町は、タイムスリップしたような感覚で散歩が出来て楽しいですよ。

 

 
 

宿場町とは

宿場町とは、昔々の人々が長い旅の途中に休むお宿が集まった場所。
 
昔は徒歩での移動が普通で、江戸から京都までは2週間かかったらしいです。歩き続けて宿場町が見えてきた時は嬉しかったでしょうね。宿で旅の疲れを癒やして、また出発。現在では考えられない旅ですね。
 
江戸と京都を結ぶ中山道のうち、険しい木曽谷を通る街道には十一もの宿があり「木曽路十一宿」とよび、それぞれに歴史があります。
今も石畳や古い町並みが残っています。
 
奈良井宿はかつて「奈良井千軒」と称された旧中山道随一の宿場町。現在も約1キロにわたって昔ながらの町並みが残っている木曽最大規模の宿場町です。
 

食べ歩きも楽しい

お昼時だったので、何か食べようよ、ってことで相方が飛びついたのは「五平餅」。ほかにも団子や焼き立てのおせんべい、今回の旅でおなじみのおやきなどなど、THE日本!的なものが売られています。

f:id:antcheb:20160514022036j:plain

甘くて香ばしくておいしかったです。

 

古い町並み

連休明け、カレンダーでは平日だったので観光客はまばらでした。平日の旅行っていいですね♪

f:id:antcheb:20160514022753j:plain

 
(下の画像)左のお店は「漆塗りの漆器店」。この宿場町では漆塗りのお箸を売っているお店がとてもたくさんありました。安いものでは1膳100円。
 
古い町並みに似つかわしい車。ですが、実際に暮らしている方もいらっしゃったり、本当に泊まれる宿があったりで地元「松本」ナンバーの車が結構行き来していました。

f:id:antcheb:20160514023040j:plain

奈良井宿の特徴の一つは、2階が1階よりも45cmほど前に迫り出した、出梁造(だしばりづくり)と呼ばれる建物だそうです。

f:id:antcheb:20160514024058j:plain

のれんのかかっている建物の側面を見ると出梁造なのがわかりやすいですね。

 

こちらは和風のカフェ。入り口に置かれている掃除のモップすらかわいらしく感じます。

f:id:antcheb:20160514025126j:plain

井戸水が数カ所ありました。一か所以外は「飲み水だけど沸騰してね」との注意書きあり。今も生活用水として使われているようです。

屋根の上には何者かが!?

ツバメがあちこちにいますよ。

f:id:antcheb:20160514032134j:plain

お昼ごはんはソースカツ丼

五平餅だけではお腹が満足していないのでご飯食べよう!

蕎麦屋さんが多い中、目に留まったのがココ。

f:id:antcheb:20160514031058j:plain

ソースカツ丼押しのお店。こじんまりとしたかわいらしいお店でした。夕方だったのでお客さんはゼロ。おそらく特製ソースにくぐらせたであろう揚げたてのカツはななめに薄く切られていて食べやすく、どんぶりからのはみ出し具合が嬉しい!甘いたれとキャベツの相性も抜群です。腹ペコだったのでペロリといただきました。美味しかったなあ。
気づいたら、格子の窓ごしに店内を除くお客さんの多いこと。ソースカツ丼の看板に目が留まるんでしょうね、やっぱり気になりますよね、この看板w
相方はなぜか「ぶた焼肉定食」頼んでました。生姜嫌いなので生姜焼きでないことを確認して。それもおいしそうだったなあ。
お勧めのお店です!!!
 

おみやげ

シンプルなワンポイント入りのトートバッグや、独特なやわらかい感じの絵が描かれたTシャツが売られていました。相方がトートバッグ買ってた。一番小さいので1000円。

f:id:antcheb:20160514032527j:plain

ちょうど使っている箸が古くなっていて買い替え時だったのでお箸買いました。

f:id:antcheb:20160514032832j:plain

今夜の宿で食べようとお夜食買いました。
あべかわ餅みたいなのと黒ごまだれの五平餅&だんご。
すごくおいしかったです。
これらもコンビニに置いてほしいなー。

f:id:antcheb:20160514032926j:plain

今夜のお宿

ホテルルートイン諏訪インター(禁煙セミダブル 朝食付 2人で9500円)

こちらの宿、匠の技?的な椅子がありました。

シングル部屋なので基本的に椅子は1脚だけ置いてあります。ベッドに座って2人でご飯が食べられるように、でしょうか。

f:id:antcheb:20160514033950j:plain

夕食

今夜は車に積んできたカップのお蕎麦とおうどん(七味をかけて)、コンビニで買ったお弁当、奈良井宿で買ったお夜食です。

f:id:antcheb:20160514034344j:plain

んー、買いすぎました。お蕎麦、おうどんには助六でしょう、と買いましたが・・・夜食の存在を忘れてました。食べ過ぎです。

 

 

 

おまけ

相方のスマホの充電部分の差込口が接触不良を起こしているため、このような形での充電を余儀なくされています。ショップへ持って行って修理してもらうのが一番だと思うのですが・・・

f:id:antcheb:20160514113102j:plain

このぬいぐるみはお腹がぽっこりと出ていて、充電コードとスマホを固定するのにちょうどよいらしいです。まさか旅行にまで持ってくることになるとは・・・笑いました。

広告を非表示にする